スタッフブログ

アシカ
※アシカライブはしばらくお休みします。
ゼニガタ
アザラシ
バイカル
アザラシ
イルカ 透明ボート
(イルカプール)
平日
-
11:40
14:30
※給餌解説
13:00 11:00
13:40
15:40
運休
土日祝日
-
13:15
14:45
※給餌解説

11:45
16:15
※給餌解説

 11:00
 12:30
 14:00
 15:30

10:30
11:00
11:30
12:00
13:00
13:30
14:00
14:30
15:00
15:30
16:00


※生き物たちの体調や天候等により変更、または中止になる場合がございます。







「走れ、侍!!2016!!」

2525年の未来からタイムスリップした博士と助手。未来では絶滅しているイルカたちを研究しに来たという。2019年にタイムスリップし、そこで見えてきたもの、そしてそこで起きた奇跡とは・・・


「走れ、侍!!2016!!」

理不尽で暗い現世に現れた一人の侍。
全ては人々を笑顔にするため。侍、一肌脱ぎます。



「走れ、侍!!2016!!」

世界の海の平和を守る“爆裂海洋戦隊 ドルフィンジャー”。
彼らの前に現れたのは海の暗黒化を目論む凶悪な軍団・ダークシーシャドウ軍の一番の美女“ウミ・ヨゴセシア”
ドルフィンレッドとイルカたち(ドルフィンブルー&ドルフィンイエロー)は世界の海の暗黒化を阻むため悪の軍団へ立ち向かうのであった。果たして世界の海の運命は・・・



●参加方法
お時間になりましたら、イルカプール周辺にお越しください。

※雨天時、通常のイルカライブに変更する場合がございます。





世界唯一全面透明のアクリルボートに乗って、イルカを間近で観察するだけではなく、エサやり、サイン出し、そしてイルカに触れることもできるイベントです!滅多に体験できない透明ボートに乗って、イルカの世界に飛び込もう!

●イベント概要 
※土日祝日限定イベント
受付:出航時間の5分前から(アクリルボート乗り場受付に限り予約可能)
乗船時間:15〜20分
定員:6名様(満員になり次第次回乗船となります。)
料金:一人500円
条件:
身長110cm未満の方、妊婦、障害者手帳をお持ちの方、飲酒されている方、スタッフの指示が聞けない方はご乗船いただけません。

●参加方法
透明ボート乗り場(ゼニガタアザラシプール奥)にて参加料金をお支払い頂き、乗船して頂きます。当日、アクリルボート乗り場受付でのご予約は可能となっております。
(※お電話でのご予約は承っておりません。)

※雨天中止となります。

※生き物達の体調により、変更・中止する場合がございます。




ウミガメ コツメ
カワウソ
アメリカ
マナティ
ゼニガタ
アザラシ
フンボルト
ペンギン
平日 各イルカライブ
終了後
10:00
12:05
15:05
- 11:40
13:00
14:30
-
土日祝日 各イルカライブ
終了後
10:00
12:05
15:05
10:00
小人チケットの方のみ
13:15
14:45
12:05
15:05


●参加方法

〜ウミガメ、コツメカワウソ、フンボルトペンギンの餌やり〜
お時間になりましたら、各プール周辺にお越し下さい。
各プールでイベントの参加料金をお支払い頂きます。

〜ゼニガタアザラシの餌やり〜
ゼニガタアザラシの給餌解説が終わり次第始まります。

〜アメリカマナティの餌やり〜
9:55までにチケット売り場で、お申し付け下さい。
所要時間は20分です。
1日1回、小人チケットの方対象。
料金は無料ですが、
先着5名様限定となります。ご予約は承っておりません。

※生き物達の体調により、食事の時間・回数・量を変更する場合がございます。




土日祝日
ペンギンおさんぽタイム

実施時間 16:30
水族館内を自由に歩くペンギンたちを見ることができます。
マナティーの餌やり

実施時間 10:00〜

受け付けはチケット売り場9:00〜9:55
マナティープール内に入ってエサをあげて、食べているところをプールの外から観察できます。
小人チケットの方先着5名様限定
(無料)

マナティーの給餌解説

実施時間 12:15 15:15
マナティーの食事を通して
マナティーの生態について
学ぼう!
バイカルアザラシの給餌解説

実施時間 平日13:00
土日祝日11:45 16:15

     
バイカルアザラシ2頭に餌をあげている様子がご覧いただけます。
おさかなのお食事の時間

実施時間 16:05
ピラルクを含む大型淡水魚の大迫力の食事シーンをご覧いただけます。

※生き物達の体調により、食事の時間・回数・量を変更する場合がございます。



タッチプールでは、ヒトデ、ウニ、ナマコ、磯の生き物たちに触れることができます。

磯でよく見る生き物でも、実は一般的にはよく知られていない多くの秘密を持っているのです。
実際に生き物に触れながら、学びにもなるコーナーとなっております。