スタッフブログ

【過去の日記】 最新ナンバー 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年  2011年   2010年 2009年  2008年

水族館の出来事、スタッフだけ知っている秘密、スタッフのつぶやきを紹介していきます。

2019/3/15
特別展!!!
日差しが暖かくなり、春っぽくなってきましたね!
みなさん花粉症は大丈夫でしょうか?
今年も何とか発症しないギリギリのところにいる、パルパルです!

春と言ったら・・・春休みそしてゴールデンウィーク!!今年は10連休!!!
今年の春の新屋島水族館は、アーティスティックな魚たちが集まります!
その名も「芸術的な生き物展」

今年は、瀬戸内国際芸術祭の開催年という事もあり、新屋島水族館も便乗しますっ!
その中でも注目なのが、様々なクマノミを集めた展示です。
日本だけでもクマノミ仲間は6種類も生息しています。
そして、世界各地にも様々なクマノミが生息しているのを紹介していきます。

クマノミと言ったらオレンジのしま模様が特徴ですが、実は形や模様も多種多様です。
こんなに色んなクマノミが集まることはなかなかありません!!!!

是非、皆さんクマノミの仲間たちに会いに・・・・
そして自然が生み出したアートに浸りに、春休みGWは新屋島水族館へ・・・・

現在、私たちは急ピッチで準備していますので、もうしばらくお待ちを・・・・
特別展の開始は、3月21日(木)から5月6日(月)までです。

皆さんのお越しをお待ちしていまーす♪
準備中・・・・・


2019/3/10
娘の嫁入り
どうも、ながぬーです。
私たち飼育員は時に、人工でペンギンの雛を育てることもあります!
当然自分が育てたペンギンは子どものような存在なのです。
そんな中!!!
希子ちゃんという娘ペンギンにボーイフレンドができたかもしれません・・・。

左が希子ちゃん、右がボーイフレンド(仮)大福くんです。

あぁ、嬉しいやら寂しいやら・・・。
複雑な気持ちです (笑)
娘を嫁に出す親の気持ちはこんな感じなのでしょうか?

まあ、希子ちゃんが選んだ相手なら優しく見守るとしましょう。

ちなみに、この子達フンボルトペンギンはパートナーを組むと生涯一緒にいるんですよ!!
仲が良くて素敵ですよね♪

水族館に来た時には、寄り添っているペンギンに注目してください!
おそらく、夫婦でしょう^^

2019/3/8
まるでラッコ?!
少しずつ暖かくなってきましたね。
こんにちは!北口です。

今回はコツメカワウソのサンちゃんのちょっと変わった姿をご紹介しますね。

最近サンちゃんは小石で遊ぶのにはまっていてこの様に転がしてよく遊んでいます!


ずっと飽きずに遊んでいるなあと微笑ましく見ていると、、、

何と今度は巣箱の上でラッコみたいに小石をお腹の上に乗せ遊んでいたんです!!

この姿が本当に可愛らしくて、、
その後もしばらくサンちゃんの一人遊びを眺めていたのですが、
少しするといつもの転がす遊び方に戻っていました。。

勿論、小石を転がしているだけでもとてつもなく可愛いので
そんなサンちゃんを皆様是非見に来てください!!
運が良ければラッコみたいな姿が見られるかもしれません!

それではまた!
2019/3/6
やんちゃなアザラシめ!!!
春ですね!
こんにちは。モーリーです。

前回は私の大好きなアザラシちびちゃんとべるちゃんを紹介しました。
なので今回はまだ紹介していない、ゼニガタアザラシの
ごろ君を紹介します!



近くにきてくれました。



可愛いですよね

可愛いのですが、、、

すごくやんちゃなんです。

潜水に入れば、ウエットスーツの紐で遊んだり

ウンチを取ろうと網を入れれば、追いかけて遊んだりと、、、

とにかくやんちゃ!遊ぶの大好き!揺れるの大好き!

なアザラシなんです。


そんなごろ君に遊ばれながらも、嬉しそうにお魚をあげてしまうスタッフを見に(笑)

是非、遊びに来て下さい。

では、お待ちしてま―す。

2019/2/25
サメじゃないよ!!!
だんだん暖かくなってきましたね、もう春はすぐそこ!!!
お久しぶりのゆっきーです♪

今日は皆さんにちょっとマニアックな魚を紹介しますね。
この細長い菱形のお魚はサカタザメといいます。



日本では南日本近海の砂底に生息し、主に甲殻類や魚類を食べて生活をしています。

さてこちらのサカタザメ、名前にサメとついていますが実はエイの仲間なんです。

サメとエイは同じ軟骨魚類というグループに含まれています。
エイ類はサメ類の一部から進化してきたと考えられていますので、似たような形をしたものや、紛らわしい名前を付けられたものが多くいるんですよ!!

このサカタザメ科の仲間は、ギターの形に似ている事から海外では、「ギターフィッシュ」と呼ばれてもいます。
私はギターを弾くのが大好きなので、なんだかカッコイイ名前だなーっと同時に自分の持っているギターを思い浮かべてしまうことがよくあります(笑)

当館では現在タッチプールでサカタザメを展示していますが、搬入した当初約1ヶ月間近く、
全く餌を食べてくれませんでした。
毎回、餌を与えても警戒して見向きもせず、何をしてもダメで担当である私も頭を悩ませていました。

ですがちょうど1ヶ月がたったある日の事、エビを棒に付けて与えてみると、今まで見向きもしなかったのが嘘のよう!!!

すごい勢いで棒ごと咥えこみ、食べてくれましたー!!!
神経質な魚なので水槽の環境に慣れるまで時間はかかりましたが、今では餌の時間になると一目散に餌を探しに
泳ぎ回るようになってくれました。

なかなか他の施設ではサカタザメを見る事も触ること事も出来ないと思いますので、ぜひこの機会にサカタザメに会いに来てくださいね!!!
私は今後、サカタザメの長期飼育にもチャレンジしていきたいと思います。



近くで見るとこんな顔してます(笑)

それでは、ゆっきーでした!!!

2019/2/8
急げ急げ~~
こんにちは!
あーちゃんです!

今回は新商品のご案内…ではなく、既存商品のご案内ですよ!
その商品は…ズバリ!
ピスケ&うさぎ 水族館コラボグッズ~~~!



大人気を博しておりますこのグッズたち。
実は現行商品での次回入荷はないのです。
つまり…在庫限りで終売!
当館であと残っているのは…

・アクリルキーホルダー(全5種)
・マグネット(深海Ver)
・クリアファイル(サメ・メンダコ・クラゲ)
・マスキングテープ(全6種)
・ハンドタオル(クラゲ・ペンギン)
・ブランケット(クラゲ・ペンギン)
・プリントクッキー
・エコバッグ
・マグカップ(クラゲ・サメ)
・クッション(サメ・ジンベエ)

となっております。
ラスト1点の商品も…
また今度買おうと思っていたそこのあなた!
いつ買うの!今でしょ!
ということで、是非是非、売店へご来店の際はお求めくださいね~。


コラボグッズとは別に、新商品も入荷予定ですよ!
その紹介はまた次回!お楽しみに!

…なんだか記事に写真が少なくて寂しいので、先日撮れたペンギン達を。


まるでジオラマのような並びっぷり。

ではでは、あーちゃんでした!


2019/2/2
魚はどうやって泳ぐんだ??

みなさんこんにちは!
突然ですが、ここで皆さんに質問です(´ε )

Q.1 魚はどのように泳ぐでしょうか??
Q.2 私は誰でしょうか???



・・・さて、それでは回答です

A.1魚によって様々

そんな答えずるいッッ!という方すみません()

みなさんはどんな魚の泳ぎ方を想像しましたか?


魚には主に
①背鰭(せびれ/はいき)
②胸鰭(むなびれ/きょうき)
③腹鰭(はらびれ/ふっき)
④臀鰭(しりびれ/でんき)
⑤尾鰭(おびれ/びき)
といった5種類の鰭がついています。


例外ももちろんありますが、基本的にこれらの鰭をつかって魚は泳ぎます。
ただすべてを使うわけではないんです。


例えばアジ



この魚は主に⑤尾鰭をつかってすいすい泳ぐんです。


続いてはウマヅラハギ



この魚は①背鰭と④臀鰭を使ってパタパタと泳ぎます。


最後はニザダイ



この魚は②胸鰭を主につかってピュンピュン泳ぎます。


みなさんの好きな魚はどんな泳ぎ方をしているか、
好きな泳ぎ方をしている魚はどの子か、
ぜひそんなところにも注目して魚たちを見てみてください٩(๑´0`๑)۶




さてさて、Q.2の答えですが、
新人飼育員のジーマでした!

ズルすぎる!!そんなの分かるわけない!
なんてったってこれが初ブログ!

みなさんこれからよろしくお願いいたします(๑•̀•́)و✧


2019/2/2
節分!鬼ぃぃぃぃ!

さて、明日は節分ですね。
節分と言えば幼いころ、父親がチープな鬼のお面をかぶって鬼役として豆を投げられていたことを思い出します。
子どもながら120%の全力投球で、ここぞとばかりにストレス発散させて頂いておりました。
サンキューダディ。私が日下です。

ということで今回は節分間近なので「鬼」にちなんだお魚をご紹介!
その名も「オニダルマオコゼ」と「オニオコゼ」です。






上2枚がオニダルマオコゼ、3枚目がオニオコゼです。
以前にもご紹介しましたが、背びれに猛毒がある魚です。

保護色で、底砂に紛れるとどこにいるかわかりません・・・
わかりますか?


ここです。

案外わかりやすい写真をチョイスしたことに後悔しながら先日グッドタイミングな写真が撮れたのでお見せします。



あーーくびぃ。
保護色で毒持ってるからって油断しすぎです。
底をテクテク歩く姿も、たまに見せるあくびも、有毒なくせにかわいいやつです。
写真撮りながら15分くらい眺めてしまいましたわ。

見てて飽きないので、ぜひ水族館に来られた際はじっくり観察してみて下さい。

最後に、今年の恵方巻きは東北東やや東を向いて食べるといいらしいです。
やや東・・・微調整・・・

2019/1/28
おしらせm(__)m
寒い!寒い!寒いですね!
でも、館内は暖か~~くしておりますよ!(^^)!
こんにちわ☆魚類担当じょーじです。

本日は、1年間程休止しておりました、館内イベント「お魚のお食事の時間」の
再開のお知らせです☆
館内入口にあります「ピラルク水槽」を中心に館内の水槽のお魚の食事のシーンを
ご覧頂けます。

というわけで!
今回は「ピラルク水槽」で見られる一部のお魚を紹介致しますね☆


左側が「ピラルク水槽」最重量のパールム。餌の際は暴れまわっております(*_*;
右側は顔が可愛いコロソマちゃん。
2匹とも当館ではかなりの古参(昔からいる)で長生きしてくれております。

コロソマを正面から見たら・・・腹話術の人形みたいな口をしています。最高です。

こちらは、ジャウーというお魚です。お腹側の写真です。
強靭な身体を持ったナマズの仲間です。見え方によっては腹筋が割れているように見えます。
唯一パールムに対抗して餌を食べまくる荒くれ者です。
成長が早く、どんどん大きくなっております。

お魚の紹介は以上になりますが、まだまだ紹介していない種類もたくさんいます。
そんなお魚たちのごはんの時間が見られるイベントは2月中に再開予定となっております。
詳しくは後日ホームページに記載されますのでご覧ください☆

以上、お客様のご来館をお待ちしております。



2019/1/25
新年1発目新商品のご紹介!
ぶっちに続いて新年のご挨拶・・と思ったのですが、
気付いたらもう25日も経っている・・(驚愕)
と、いうことで気持ちだけぶっちのブログに一緒に込めさせて頂きます!!
改めましてお久しぶりのいとうです^^

話しは戻りますが新年が明けてから早25日・・
本当にあっという間に過ぎていきますね~(しみじみ)
残り340日!!今年は沢山の事が変わる年になりますね!
残り340日がどうなるか今から楽しみですね~☆

そんな新年1発目の売店新商品を早速ご紹介したいと思います!!

まずは男の子はきっと大好き!!
シーパラグランプリ(ネーミングが個人的に好きなのです)



全12種類で後ろに引くとビューンといくやつです!!
ずっとビューンと遊ぶも良し、お友達とビューンと競い合うも良し・・
お子様にビュンビュンビューンとやらせちゃって下さい(ビューンが言いたいだけ)

お次はかんわいいリトルマリンマグネット!!

はあ・・愛らしい。
いとうは特にアザラシちゃんのなんとも言えないお顔がどツボです。
実はマスコットマグネットはこんなにも沢山あるのです!!

(マグネットなので引っ付きまくってやっと撮れた1枚・・)
マスコットマグネットだけでもこんなにも!!
他にも色んなマグネットありますよ~♪
ぜひお気に入りの子を見つけてみて下さい☆

そして最後にいとうがイチオシするシータンプ!!

いやこのスタンプは本当に可愛すぎます・・
スタンプ台が不要な所もオススメポイントなのですが・・
なんと言ってもスタンプが細かい所までしっかり押される所がすごいのです。
売店にはアザラシのシータンプをお試しで出しているのですが
どうしても押してみたいウズウズが止められず(止めなさい)、
試してみたらあら感動。おひげの穴までしっかりと再現されていました!!
この感動を味わいたい方!!ぜひ売店にポン!と押しに来てください!!

みじかくまとめるつもりがかんなり長くなってしまいました(汗)
ので、いとうはこのへんで・・

他にも新商品続々入荷しております!!
ぜひご来館の際は売店にもお立ち寄りください^^


2019/1/12
ゼニが舞い込む
みなさん
あけましておめでとうございます。

新年の水族館は家族連れの皆様で大変賑わいました。
今年もどうぞごひいきにお願いします。

さてちびっこたちはお年玉たくさんもらいましたか?
水族館では、いろんな人のお話を盗み聞き、ではなくすれ違いざまに会話が聞こえる事があります。
水族館の人って耳良いんですよ~。

そんな会話が聞こえてきた中で、大人にもお年玉ってあっていいよね~。
みたいなことがありました。

たしかに、
私もお年玉ほしい!!!!!

でも、もうそんな歳ではありませんので、皆さんも我慢してらっしゃることでしょう。
なので、今日は、私からお年玉もといゼニが舞い込むかもしれない。

かもしれない!!!の願いを込めて、






ゼニガタアザラシの海雨です。

1日数回行っているアザラシライブを通称ゼニライブと呼んでいます。
何とも縁起がいい!!!

これでゼニが舞い込むかもしれませんね。

ゼニと銭を合わせた水槽も自慢です♪
そんな縁起のいいゼニライブ、一度足を運んでみてみて下さいね。

あなたもゼニたちのとりこです。

以上、ぶっちでした。
さよなら~さよなら~さよなら~